Nucleoをパソコンと接続する


NucleoとパソコンをUSBケーブルで接続したらデバイスマネージャを開いて接続状態を確認してください。


・NucleoはUSBディスクとして認識されます。

・仮想COMポートが接続されます。

・ST-Link Debugが有効になります。

上記の様に表示されなければドライバーがインストールされていないのでSTサイトからSTM32 ST-LINK Utilityをダウンロードしてインストールしてください。


エクスプローラーからNucleoドライブのプロパティを見ると容量がフラッシュROMサイズのUSBドライブに見えます。このドライブへファイルをドラッグ&ドロップでコピーすることもできます。