CoIDEのプロジェクトを作る(3) もう一つのブロジェクトの作り方~CUBELIB編~

CoIDEにはCoIDEプロジェクトが監修したCUBELIBというペリフェラルドライバーが最初から用意されています。これは本家STのHALドライバー(ペリフェラルドライバー)をCoIDEプロジェクトが監修したもので、中身はほぼHALドライバーそのままです。CoIDEとしては本来はこちらのライブラリを使うのが簡単で本筋です。がしかし!このCUBELIBとCubeMXの生成したコードを組み合わせるとコンパイルエラーが出まくります!というのはバージョンが全く合っていないからです。CUBELIBのアップデートが遅く最新バージョンのCubeMXに対応していません。CUBELIBのアップデートがもっと早ければ問題ないのですが、現実はそうではありません。


この方法でプロジェクトを作ってもHALドライバーに慣れていない人ではコンパイルエラーに対処できないと思います。はじめの一歩でエラーになってしまっては入門向きではないのですが、簡単なのでやり方だけは書いておきます。CubeMXを使わずに一から自力で初期化コードを書くならこのコチラの方が良いです。


メニューからProject->New Projectで新しいプロジェクトを作ります。

①Boardをクリック
②STM32F401
③Create Projectをクリック


①Chipをクリック
②STM32F401REをクリック



①Componentsをクリック



2ページ目にSTM32F401xE_CUBELIBがあるのでAddボタンを押してプロジェクトへ追加します。



このプロジェクトクトにCubeMXの生成したコードを被せるとコンパイルエラーになりますけど全く使えない分けではないので、ソースコードを読みながら随時修正してください。